人生フルコース~時間とお金は使いよう~

多趣味だっていいじゃない!一度きりの人生、とことん楽しみたい!

新環境、懲りずにヴェルズ【まとめ】

 

はい。おうかです。

連日に渡り、愛を語ってきましたが少しでもヴェルズの魅力を感じていただけたら幸いです。

 

今期、私がまずベースに組んだのが下記の構築です。

 

メイン40

【モンスター】21

ヴェルズ・ケルキオン ×3

ヴェルズ・カストル ×3

ヴェルズ・ヘリオロープ ×3

ヴェルズ・マンドラゴ ×3

ヴェルズ・サンダーバード ×1

ヴェルズ・アザトホース×1

レスキューラビット ×3

ジュラゲド×2

増殖するG ×2

 

【魔法】10

闇の誘惑×3

増援 ×1

予想GAY×1

侵略の汎発感染 ×2

コズミック・サイクロン ×2

 ハーピィの羽根帚 ×1

 

【罠】9

侵略の侵喰感染 ×1

マクロ・コスモス×3

神の警告 ×1

神の宣告 ×1

神の通告 ×2

虚無空間 ×1

 

ジュラゲドを見つけた私、思わず聖杯を抜く()

聖杯の採用理由が、打点の補助とブレイクスルーなわけですよ。

ブレイクスルーって展開のためにオピオンに打つようなもので、こちらが無理に使うとアド取れずにハンドが減ってジリ貧となるのですね。はい。

なので、打点の補助ができてボードアドがとれ、後続にグレムリン繋げれば、リソースの確保もできるジュラゲドを採用してみました。

使ったことは無いので完全に試運転です。

 

次に、増殖Gとマクロの共存ですが、役割が違うので成り立つと思ってます。

ちなみにこの組み合わせ自体は何度か採用していて実際に活用できたパターンが多かったです。

 

増殖G→先行展開の抑制。つっぱされてもハンドアドバンテージで返せるワンチャンを見れる。

マクロ→真竜の罠魔法対策が主。現象にあわせて裂け目の採用も検討。ヴェルズ的には裂け目のほうが動きやすいので要相談。ABCや恐竜にも除外系はかなり有効。

文句なしの強さ、採用。

 

闇の誘惑が3なのは私が強欲で貪欲な壺をあまり好ましく思っていないので無難なドロソとして採用しています。

マスタールール4になり、オピオンバハム展開がしづらくなったのでハンド調整のためでもあります。

後続に困ったときグレムリンからも有効に使える予定です。

 

今回はダムドの採用は見送っています。

結構好きなカードで何度も助けられては来たのですが、打点不足のジュラゲドで解消、墓地リソースのマクロでの遮断等、採用にはやや不安があったためです。

真竜の息が今後も長く、メインコズサイが増えた場合、マクロ維持より調整からのビートへ路線変更しても良いかもしれない。

誘惑が3なのでメイン40にこだわる必要もないと思ってますので気分で調整してください。

 

ここまでヴェルズの構築について説明してきましたが、参考になりましたでしょうか?

エクストラに関しては、まだ調整段階で、必要なカードを絞り込むために現時点で15枚へ収める必要はないと思ってますので割愛します。

基本はあまり変わらないのでね...

 

明日以降のテーマは考え中ですが、やっぱり好きなデッキについて考えるのはとても楽しいです。好きなことをしてるって実感しますね。

遊戯王はしばらく様子見で試運転なので、やはりバディファイトですかね。

右も左もわからない新ジャンル、趣味の幅は広がる一方ですw

 

それではまたあした!

 

追記

「...拮抗勝負ってなんやねーーーーーーん!!!!!」