人生フルコース~時間とお金は使いよう~

多趣味だっていいじゃない!一度きりの人生、とことん楽しみたい!

お久しぶりです。【恐竜ヴェルズ】

 

どうも、おうかです。

 

最近はバディファイトを始めて、すっかり遊戯離れしてしまってます...

今回は構築うんぬん、内容には一切触れません。悲しきヴェルズ民の嘆きの声です。

 

なんだかアクセス数が伸びるなとおもっていたら恐竜ヴェルズなんてものが巷では流行っているようですな?

我が愛しのオピオンを使えるのなら...見てみようじゃないか!!

 

...サラマンドラの裏切りものーーーーー!!!!

恐竜ストラクに引き続き、またしても恐竜とお友達になるというのね!

正直、恐竜竜星あたりが流行った頃、オピオンは強いと思ってはいました。

ただ、私自身リンクの理解が甘いのとCSなんかもなくてモチベ皆無で放置放置。

「どうせマスP出されたら勝てないし」

なんてのが正直なところでした。

しばらくほったらかしにしていたら昔のMTGみたいにメタを吸収して環境デッキが強化されたよ、やったね!状態な訳ですか。はい。

 

 

ヴェルズって単語に踊らされえるのはもうやめよう。

せっかく葛西CSなんて楽しい楽しいイベントがあってもチーム戦だと組む人間のいない私に人権なんてなかったわけで...

WCSのジャッジの件や、バテルの再録騒動。

ようやくアニメも起動に乗り復帰のタイミングかしら、なんてことは幻想でした。と。

 

もっぱらバディに時間を吸収されているので近々、そちらについて少し自分の構築をまとめようかな...

まだ大会にも出たことのない初心者ですが、早く出れるよう頑張ります。

 

今日はこのあたりで!それではまたいつか。

 

P.S.本日から葛西CSの受付開始です!3人チーム戦!

愉快で楽しい運営人たちが皆さん良い人で前回の個人戦はとても楽しめたのでCS初めての方でもオススメです!交通の便も悪くない場所なのでお時間よろしければご参加ください。

ちなみにまわしものでも、宣伝を任されているでもなく、前回参加して楽しめたのでってだけで他意はないぞ!

 

優先順位

 

こんにちは、おうかです。

今日は、物事の捉え方について。

 

1日は24時間です。その中に”やらなければいけないこと”と”やりたいこと”を共存させ、バランスを保たないといけない。

1日単位で考えると、ノルマに対してのストレスが多く発生し、やりたいことへの欲求が増えすぎてしまいます。

 

なにかやり遂げたいと思ったときは期限を決めるようにしています。

その中でなら自由。

もちろん優先順位をつけたとしたらやらなければならないことに全て飲み込まれてしまいます。

 

やりたいこと、趣味や娯楽。ストレス発散という面以外にも、目的や得られるものがあるのなら大いにやるべきだと思う。

私は人生の時間が足りないくらい多趣味だ。

本が読みたい、映画が見たい、アニメが見たい、カードゲームがしたい。

美味しいお酒も飲みたいし、料理だって食べたいし作りたい。

体力をつけたいから運動したい。筋トレしたい。

副業、エクセル、節税の勉強や、貯蓄の増額。

もしもの相続税のために今から慌ててるし、余裕ができたら株にだって興味がある。

 

さぁ、じゃあ1ヶ月でこなせるか。無理。

 

上記はやりたいことの集まりでしかない。

 

毎日の労働、睡眠、食事や風呂。全て時間を要する。

あまり先延ばしにもしたくない性格なので年間でわたしは考える。

もちろん、今年中には無理だなと切ることもある。

 

今は初めて半月のブログも毎日更新しているが、いつ更新が止まるかなんて分からない。これも趣味の一環だし、アフィリエイトとか副業に関する勉強を能動的にするためである。

現に、基礎知識はさらっとしれたし、構造や、楽に連携ができたりと十分糧になった。

ただし、主目的はアフィリエイトではない。本などの紹介リンクに+αしてるだけ。

あとはHTMLをもう少し読み解けるようになりたいなーとおもう。これはまったく急がない。

 

自分のためのメモ、そんな記事もあっていいよね。

 

 

表現に潜む罠【すべてがFになる】

 

今日は、本について。どうもおうかです。

こんにちは?きょうは?

脳は状況から、現状を決め付けて勝手に解釈します。

思い込み、錯覚ですね。

 

私は推理小説を呼ばれるジャンルが好きなんです。

特にGOSICKシリーズ。

読み終わるのがもったいなくてGREENは半分くらいで止まってます。

先が気になって読み進めたくなる、気づいたら朝だった、そんな感想を推理小説ではよく目にします。

私の楽しみ方は、まったく違って推理です。

なので、半分くらいまで読むと一旦読むのをやめてしまいます。

時間が取れなかったりとか理由はいろいろあるんですけどね。

 

今回紹介する、「すべてはFになる」。購入したのは、そうですね、2月頃でした。

読み始めは情報量が多くそれこそ10ページ前後ずつ読んでました。

 

半分くらい読んだところで登場人物が大体出揃い、読むのをやめました。

 

考えたのです。

タイトル、そして発言。深読みが私の特技であり短所なのですが、ひたすら考えます。

この時間がとても楽しいのです。

露骨なキーワードの「F」。本編でも私が想像付く範囲の検討はしていました。

ですが、どれも見当違いなのです。

解答を見るまでワードの意味がわかりませんでした。でも、それが繋がった瞬間、もう表情筋が緩んでしかたなかったです。

 

この作品はキャラクターの個性、伏線の張り方、死体の発見や状態のインパクト。

全てにおいて素晴らしいと表現するしか私にはできません。

 

ヒロインの女性が、まるで私の気持ちを代弁するかのような推理をするのです。

そして、心理に迫る。でも一歩及ばないのです。

同じ思考に流れていくような構成、でもそこにはちゃんと真実に繋がるヒントも潜んでいます。

私はこの女性に共感し、誘導されたのです。

 

解答に向かっていると錯覚したのです。

とても、本当にしてやられた。

このシリーズがまだ9作もあって、他にも短編があるなんてまだ生きていくしかないですね。

 

森博嗣さんの作品には「喜嶋先生の静かな世界」で初めて出会いました。

文の構成がとても好きだったのです。この作品自体は、ミステリーではないんですけどね。

他の作品も読んでみたいと思って調べたらアニメ化、ドラマ化もしたシリーズが存在すると知って手に取りました。

そちらは見視聴なので、何もコメントできないんですが...

 

孤島で繰り広げられる殺人劇に魅了されて見ませんか?

 

すべてがFになる (講談社文庫)

ネタバレを含まない程度の紹介をしましたが、中身に触れる記事も書いてみたいですね。

 

それでは今日はこの辺で。

 

新環境、懲りずにヴェルズ【ヴェルズがCS準優勝!?Ⅱ】

 

どうも、おうかです。

前回の記事の続き、リンクモンスターたちに触れましょうか。

前記事はこちら↓

hobbiesohka.hatenablog.com

もう少し種類が出るまで調べなくてもいっかーと怠慢していた自分恨みます。

wikiと睨めっこですよ、ほんと...

 

まず、リンク召喚発表の際に注目されていたトークン生成カードから

≪スケープ・ゴート≫の採用がされてますね。いやはや懐かしい。

速攻魔法

このカードを発動するターン、自分はこのカードの効果以外ではモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

(1):自分フィールドに「羊トークン」(獣族・地・星1・攻/守0)4体を守備表示で特殊召喚する。 このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。

 プロモのパラトークンが高かったなぁなんて老害発言を絡ませながら懐かしさに吐血しそうです。そりゃ年も取る...

召喚制限のデメリットはあるものの、速攻魔法なので基本的には問題無し、アドバンスのため以外にしか使用しないので制約も問題無し。

基本的にリンクはこのカードからの展開なのでしょう。

 

で、採用されているリンクモンスターのテキストが何一つ分からないので一緒に勉強していきましょう...みんなでやれば怖くない。

 

リンク・スパイダー

プロキシー・ドラゴン

ミセス・レディエント

電影の騎士ガイアセイバー

デコード・トーカー

星杯戦士ニンギルス

 

...多いっっっ!!!!

 

めげないっっっ!!!!

 

はい、順番に見ていきます!なにもわかんない!ガイアはどうせバニラなんだろ!!!!!

 

前提として、トークンとリンクモンスターの裁定に関してみましょう。

 【Question】 リンク召喚の素材として、トークンやモンスターカードとなった罠カードなどを使えますか?

 

【Answer】 呼び出したいリンクモンスターの素材の条件(効果モンスターであるなど)を満たしている場合、トークンやモンスターカードとなった罠カードをリンク素材としてリンク召喚することができます。

墓地へ送れないので裁定待ちだった奴ですね。これは問題ありません。

そもそもこれが駄目だったらこの記事の必要もないし、リンクについての勉強なんてしなk(((

 

あと、基本的な知識として、”トークンは通常モンスター扱い”

これはゲームとしてのルールなのでリンク条件が効果モンスターだった場合は使用できない、ということです。

 

一体ずつ、効果など見ていきましょうか...

 

≪リンク・スパイダー≫

リンク・効果モンスター

リンク1/地属性/サイバース族/攻1000

【リンクマーカー:下】

通常モンスター1体

(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。

 えっと、まず、リンク1で通常モンスター1体なので、羊トークンかヘリオ先輩で出ます。逆に、他のモンスターじゃ出せない。

バニラのトークンを効果モンスターにする枠。

”手札にヘリオ先輩がいたら召喚権使わないでだせるよ”以上。

 

次。

 

≪プロキシー・ドラゴン≫

リンク・効果モンスター

リンク2/光属性/サイバース族/攻1400

【リンクマーカー:左/右】

モンスター2体

(1):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、 代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

 カード破壊から守れるYO!はい。キービートル的な子ですね。

ヴェルズ消費しないで出せるのは強いや...しかもカードって書いてあるし裏でも良いのか。マーカーは左右なのでそこは注意ですね。

 

1回他のリンク作ってからでないと出したくないけど、スケゴ展開なら有力ですね。

 

≪ミセス・レディエント≫

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/獣族/攻1400

【リンクマーカー:左下/右下】

地属性モンスター2体

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、 風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、 自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。

地属性は羊トークンだけなのでスケゴ展開限定ですね。

...?なにに使うんだ...?ん?

打点...?かな?

現状、リンクは地属性が多いので、ガイアかニンギルス絡めたワンキルするには必要ですね。

3100or3000+1900+(ヴェルズ2体)で確定ライン。

ただし、リンク3なのでスケゴだけではキルできない...ニンギはそもそも出せない...

 

≪電影の騎士ガイアセイバー≫

リンクモンスター

リンク3/地属性/機械族/攻2600

【リンクマーカー:左/右/下】

モンスター2体以上

 バニラ。打点。ただし、リンク3。

マーカーは左右下なので比較的どこに出しても優秀。

レディエントねぇさんで3100まで打点伸びる。以上。

 

≪デコード・トーカー≫

リンク・効果モンスター

リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300

【リンクマーカー:上/左下/右下】

効果モンスター2体以上

(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。

(2):自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、 このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

 またもリンク3。しかも効果モンスターが必要。最大打点は3800。ただし相手の場も必要なのでワンキル考えるなら3300が基本打点ですかね。

効果モンスター3体は中々に重いけど決めにいくときとか打点不足には救世主。

だんだん打点の暴力にリンク見てるの楽しくなってきたぞー!

 

下の効果は、またもやカード指定。

対象限定ですが、無効→破壊まであるので良いですね。

こいつもプロキシーと同じリンク先2回なのは代わりありませんが、左右と違い最初に置かないと効果が使えないのはネックですね。基本的にはオピオン置きたいので...

 

≪星杯戦士ニンギルス

リンク・効果モンスター

リンク3/地属性/戦士族/攻2500

【リンクマーカー:左/上/右】

リンクモンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。 このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。

(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。

(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

 星杯?なんぞや?と思ってたけど必要なのは(2)の効果だけですね。

相手が星杯ならワンチャンドローできますね()

EXゾーンに出すことなんて果たしてあるのかは別として...

はい。スクドラですね。破壊への耐性や無効に対して関与できて、効果の処理なので対象取らない。マスターPは倒せないんですけどね...

ついでに一応地属性。条件がリンクモンスターなのでデコードくんよりさらに条件がきびっしぃ。

除去がそんなに強くないヴェルズにはいい仲間ではあります。

 

なんだかんだ条件が厳しい、と思ってもスケゴからプロキシーやスパイダー経由で出せちゃったりできそうですね。

もともとワンショットするデッキではありませんが、打点は高いのでさくっと取れる試合も増えそうです。

 

ずっと大好きなテーマが直接的な強化も無いまま、このような実績を残したのはとても喜ばしいことです。

オピオン自体のポテンシャルは真竜のようなデッキばかりにならない限り輝き続けると思っています。

ファンはいるものの考えてる人工が環境デッキに比べとても少ないのでこういった新しい構築に出会えたのは幸せ者です...ほんとに...仲良くなりたい...

 

私の凝り固まった思考にリンクが追加されて、これからもこの子たちとやっていこうと思えたのでよい収穫でした。

今回はカードの紹介ばかりでしたが、場面想定の展開なんかも検討できればいいなと思ってます。

 

それではでは!

 

ことの始まり...

 

hobbiesohka.hatenablog.com

 

新環境、懲りずにヴェルズ【ヴェルズがCS準優勝!?】

 

どうも、おうかです。

一番内容のあってないような【真竜編】の閲覧が伸びていて焦った次第です。

 

今回はブルーホースCSをヴェルズで準優勝している構築に注目していこうと思います。

新制限の大会で、参加者は22名。CSにしては小規模ですが、それでもヴェルズが結果を残しているという事実にかわりはないです。

あまり告知とかもされていなかったのか、全体の枠が80人たいしてかなりの少人数だなとは思いますが...

私自身もこの結果が流れてくるまで存在を知りませんでした。

遊戯王、下火すぎます...

 

まずはレシピ。

2位の文明堂のカステラさん

メイン40

【モンスター】20

エフェクト・ヴェーラー×3

灰流うらら×3

ヴェルズ・ヘリオロープ×3

ヴェルズ・ケルキオン×3

ヴェルズ・マンドラゴ×2

ヴェルズ・カストル×3

レスキューラビット×3

 

【魔法】 10

侵略の汎発感染×2

コズミック・サイクロン×3

スケープ・ゴート×3

増援×1

ブラックホール×1

 

【罠】 10

侵略の侵喰感染×1

激流葬×3

虚無空間×1

迷い風×1

神の宣告×1

神の通告×2

神の警告×1

 

エクストラ 15

ヴェルズ・オピオン×2

励輝士 ヴェルズ・ビュート×1

ヴェルズ・バハムート×1

鳥銃士カステル×1

No.39 希望皇ホープ×1

No.41 泥睡魔獣バグースカ×1

sNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング×1

リンク・スパイダー×2

プロキシー・ドラゴン×1

ミセス・レディエント×1

電影の騎士ガイアセイバー×1

デコード・トーカー×1

星杯戦士ニンギルス×1

 

サイドデッキ 15

ドロール&ロックバード×1

増殖するG×3

スカル・マイスター×2

海亀壊獣ガメシエル×2

洗脳-ブレインコントロール×1

精神操作×1

ハーピィの羽根帚×1

ブラック・ホール×1

マクロコスモス×3

 

一旦、サイドは置いておきます。

メイン&エクストラで気になったものについては赤文字にしてあります。

 

≪エフェクト・ヴェーラー≫

私は構築考えた際に先行展開多いしG採用!って言ってましたけど、

メインに入れるならこんな子いましたね...すっかり存在を忘れてました。

聖杯強いといっていた私よ、なぜ気が付かなかったんだ。

サイドG、メインヴェーラーは納得というか、私もそうしようと素直に思いました()

 

≪ヴェルズ・マンドラゴ≫

ジュラゲドまで入れてボードアドバンテージを確保しようとした私とはまったく逆の思考のようです。

先行構築なので2枚にしました、とのことです。

確かに今期は相手も先行を獲得したいデッキばかりの印象なので納得。

手札誘発も6枚体制でボードで動けても、手札の浪費が激しくはなってしまうので妨害やオピオンの守備札に回すのは有効だと感じました。

 

≪激流葬≫

基本的にヴェルズに相性の良いカードですよね。私は好きです。汎発ドヤ顔。

3枚は結構強気な採用枚数...!サンダバ入れたくなっちゃうー。

先行展開を許してしまうと腐る気もしますが、先手で構えられたら相当有利になれるのが良いところ。基本的に小型複数を少ないカードから展開して、大型を構える、みたいな環境なので他の妨害札との噛み合いやABCの解体に対して当てたら超気持ちよさそう。

引きたいけど、弱くなる盤面も大いに存在するので、採用枚数は悩みどころです。

 

≪迷い風≫

...初めて見ました、聞きました。テキスト読んだら強そう(こなみ)

通常罠

(1):特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの効果は無効化され、元々の攻撃力は半分になる。

(2):このカードが墓地に存在し、相手のエクストラデッキからモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを自分フィールドにセットする。 この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 効果無効+打点半減はヴェルズに最適なテキスト。しかもエンドまでともフィールド上とも書いてないからドラバスにエスケープされない!?なんと...

しかも、自力でサルベージセット...自ターンの展開しやすくなる...うわ、なんでこんな強いカード知らなかったの。

上級真竜相手には腐ることが多そうなので採用は1枚なのかも知れないですね。

復活から出てきた壁マスターPは越えられませんし。

それ以外に関しては、ABCだけでなく、輝くタイミング自体は0じゃなさそうですので良いカードです。真竜がまだ勝てると息巻き、増殖しない限りはよさそうです。

またひとつ賢くなりました。

 

≪No.41 泥睡魔獣バグースカ≫

なんかちらっと話題になってたなー...効果知らないPart2()

エクシーズ・効果モンスター

ランク4/地属性/悪魔族/攻2100/守2000 レベル4モンスター×2

このカードのコントローラーは、 自分スタンバイフェイズ毎にこのカードのX素材を1つ取り除く。 取り除けない場合、このカードを破壊する。

(1):攻撃表示のこのカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

(2):このカードがモンスターゾーンに守備表示で存在する限り、 フィールドの表側表示モンスターは守備表示になり、 フィールドの守備表示モンスターが発動した効果は無効化される。

 汎用ランク4。対象取れない系バク。みんなで一緒に寝よう系バク。

基本的には横で置いてリンクでビートするときに使うのでしょうか?

うーーーーん。縦で何ができるのかまったく想像できない。たぶん横用のカード。

リンクについてまったく持って詳しくないので、出直してきます。

 

長くなってきてしまったので、今回はメインデッキのスケゴ以外と、リンク以外のエクストラについて書きました。

リンクについては次記事にしようと思いますので暫しおまちください。

...ちょっと知らないこと多すぎやしませんかね()

時代においていかれている!!!それではまた次回!

プレミアム殿堂という幻想

 

こんばんは。おうかです。

 

WHF2日目、特に発表ありませんでしたね。

MTGの今回の改訂なにもないよ!からの翌日発表的なの期待してんですけどね。残念。

 

結局モルネクつよいぞ、になるのだとしたらおとなしくミラダンテしていこうかなと思います。

 

そんなことより、今日開催のCSでヴェルズがついに結果残しましたね。

先行展開に対しての回答にG採用してましたが、聖杯が強いと言い張るならヴェーラー確かにあり。そして次元系の採用なしで準優勝とは…

 

ヴェーラーうららの布陣はそこまでロスもなく結構有力かもしれないですね。

構築再検討です。

 

意外だったのがスケープゴート+リンクの採用。

リンクに詳しくないから採用なんて視野にすらなかったんですけど、エンドに打ってから打点になったり、おぴばはむの構えで返せたり延命処置として優秀なのかも知れない!

ここも再検討。

 

環境に全然追いつけてないですが、やはりマスPがきついという現実は変わらないみたいなので、出される前に殺すことも考えないといけないですね。その点でもスケゴ優秀…?

 

いい加減紙達触ってないのですこしは遊びたーい()

 

今日は、レッスンに行ってきたのでそれで一日終了でした…

午前中は時間があったので深夜カラオケ行って久しぶりにストレス発散!

いつも悩みの種だった抑揚も少しは改善されていて最近の感情の変化に感謝!

 

巻き肩で姿勢がよくないとか、腹筋背筋が全然足りないつかないとか悩みは尽きませんが一朝一夕で身につくようなことではないので積み重ねで何とかします。

デスクワークだとどうしても体が固まってしまうのよねー

 

表情筋のトレーニングを始めたら一週間経たずに顔のニキビが激減しました。

血行の悪さも大いに関係しているのだなと実感。

 

肉体に関することも自分のメモがてら記事にしていこうとは思ってますので興味のある方が居たらどんな記事がいいかコメントくださいね!

 

それでは今日はここまで!すごい、日記っぽい!

おやすみなさーい!

デュエルマスターズ制限改定

 

こんにちは、おうかです!

 

本日の更新が遅くなったのはタイトルのとおり、殿堂の発表が今日行われると思ってたからです!

 

正直、どう環境が動くのか全然わからない。

とりあえず私のミラダンテちゃんが死ななかったのでおーるおっけー。

 

f:id:HobbiesOhka:20170624130613j:plain

 

正直、どのデッキも死んでないのでは…?キーじゃなくて補助が死にましたって印象。

ただ速度は落ちるのかなって思うので、戦いやすくはなると思う。

 

最速むーぶされたらなにも出来ずに死、盾ワンチャンしかなかった世界線からは解放されたんじゃないかなと思いたい。

 

遊戯も改定後、主勢力は変わらなかったし、DMも大きな変化はないと思います。

そうすると構築があんまりいじることなく…

プロモ+再録でジョーカーズは増えそうですよね。

モルネク組みますって宣言をツイッターでは見かけるのでほんとに環境はかわらなそう…

 

今日は露骨なタイムスケジュールだったので殿堂発表かなって推測されてましたけど、プレミアム殿堂と殿堂解除?は明日発表あるのかしら…?

何に帰ってきてほしいとかは特にないけどプレミアムはちょっと期待。

 

カードゲームのモチベがいまいち上がらない毎日ですが、情報断つとそれは鎖国を意味するので今後も積極的に情報は入手していきますよー。

…金銭的に余裕がなくて新弾の情報に疎いのは内緒。

 

今日は久しぶりの一日フリーなので気分がハッピー。

元気に一日過ごしましょう!ではではー!